花粉症対策にユーカリの入浴剤が使える!オススメアイテム3選+おまけ

花粉症で鼻や喉が辛い……!私も花粉症が酷いので鼻が詰まったり目が痒かったりと春先は大変です。そんな時期のバスタイムには、スーッとした香りで楽になるユーカリの入浴剤はいかがですか?

ユーカリは花粉症や風邪に良い


アロマテラピーではユーカリの効果は、「殺菌・消炎・鎮痛作用に優れ、鼻水・痰・咳の軽減に作用する」「鼻詰まりに作用する」と言われています。そのため、花粉症の時期にはよくオススメされるアロマの一つなんです。
確かに香りを嗅ぐと、スーッとしていて鼻が通ったりスッキリする感覚がありますよね。

ユーカリのオススメ入浴剤3選

ここからは私のオススメのユーカリのオススメ入浴剤をご紹介します。

1. クナイプバスソルト『ユーカリの香り』

私が個人的に一番よく買うユーカリの入浴剤が、こちらのクナイプのものです。
コスパと商品の質のバランスが良いです。

手軽かつ本格的にユーカリらしさをしっかりと感じながら入浴したいならクナイプバスソルトの『ユーカリの香り』がオススメです。しっかりとユーカリ油が配合されているのでアロマの効果で鼻や喉がスーッとします。
ユーカリのエッセンシャルオイルには殺菌作用もあると言われており、クナイプのふるさとのドイツでは風邪の初期症状にも効果的と言われています。
花粉症はもちろん、風邪のひき始め、喉のケアが必要なお仕事の人にぴったりの入浴剤です。
私は大きいのを買おうと思っていたのに、ドラッグストアでは大人気で売り切れていて1回用のしか買えず……もっと早く買っておけばよかったです。

2. ティールズ フレグランスエプソムソルト ユーカリ&スペアミント

3つの中で一番好きなのがこちらのティールズ エプソムソルト です。
コスパを考えると私の今の財力では多用ができないのが残念ですが、お金が許すなら花粉症シーズンは使いまくりたい一品です。

ティールズ エプソムソルト はユーカリとスペアミントのブレンド。どっちもスースー系なので鼻や喉をスッキリさせながらバスタイムを楽しめます。香りの濃さというか強さは「Oh, さすがMade in USA」と感じるくらいしっかりしています。でも香料ではなくてエッセンシャルオイルという点が、ナチュラル派には嬉しいポイントです。どんだけ配合してるんだって思う部分もありますが、香り濃い目が好きな人、ガッツリスースー感を味わいたい人にはぴったりです。
ティールズ の存在はアメリカに住んでいる人を通じて結構前から知っていて、当時はフォーミングバスを購入しましたがそれもよかったです(日本未発売)。

日本で取り扱っている会社の販売サイトはこちら





3. アーユルタイム ユーカリ&シダーウッドの香り

アーユルタイムのバスソルトはユーカリとシダーウッドのブレンド。どちらかというとシダーウッドの方が強めの香りで、鼻や喉のスッキリ感というよりはグリーンの香りが強いなという印象です。ユーカリの香りがあまり得意ではないという人はこれくらいが入りやすいかもしれません。
また成分表を見ると「香料」とだけ記載されているので、エッセンシャルオイルが配合されているかは謎です。鼻のどのスッキリ感が欲しい人よりは、まず香りでリラックスして花粉症のしんどさのストレスを緩めたい人にオススメです。

おまけ

エプソムソルトにユーカリオイルをプラス

香りなしのエプソムソルトを愛用している人であれば、ユーカリのエッセンシャルオイルを別で購入し、エプソムソルトに混ぜてから入れるという方法もあります。
半身浴であれば2〜3滴、全身浴であれば4〜5滴まで。お肌への刺激に不安がある人はもっと少ない量から試してみてください。

エッセンシャルオイルの定番といえば生活の木ですね。

ニールズヤードのものも好きです。

スギ花粉が終わってもヒノキ花粉もあるよという人もいらっしゃるでしょうし、黄砂やPM2.5にやられてしまう人もいると思います。花粉症に良いとされるユーカリを、ネットやドラッグストアで買えるバスソルトで手軽に取り入れて少しでも楽に過ごせるようにしましょう。

3 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。