フロークレイ(FRO CLAY)バスアンドパックを使ってみた!口コミまとめ有

クレイの入浴剤と泥パック、2つの用途で使える国産クレイ入浴剤である『フロークレイ バスアンドパック(FRO CLAY BATH&PACK) 』の使い方や、実際に使ってみた感想・メリットなどをまとめました。
個人的にはクレイパックにするよりも、入浴剤として使う方が簡単に泥の良さを享受できました。
しっかりと冷え取りをして温めてくれるアイテムなので、寒くなる時期にこそ是非取り入れて欲しいです。

※こちらはPR記事となります。

フロークレイ バスアンドパックの簡単な使い方とギモン

入浴剤としての使い方

フロークレイ バスアンドパック(FRO CLAY BATH&PACK)のパッケージの中には付属の軽量スプーンがあるので、開封して取り出しましょう。

使う量は、一般的なお風呂180~200リットルに、スプーン2杯分です。
半身浴の場合は減らしてみても良いでしょう。

パッケージの説明通りに使う場合、湯面にまんべんなく振りかけてよくかき混ぜて溶かしてから入浴します。

個人的には、バブルバスを作る時と同じようにお湯がちょうど落ちる部分にパウダーを投入した方が、早く溶けて早く混ざると思いました。

ちょっと写真を撮るのにモタモタしてただけでこれくらい広がったので、バブルバス方式の方が簡単です。

お湯はこんな感じで濁ったグレーになりました。

パックとしての使い方

パックとして使用するには、付属スプーンで2杯分のフロークレイ バスアンドパック(FRO CLAY BATH&PACK)の粉末に、約100gのお水を混ぜ、48時間寝かせる必要があります
寝かせて滑らかなペースト状になったクレイをお肌に塗布し、3〜5分置き、その後シャワーなどで洗い流せばOKです。
パックは粘膜を避けた全身に使用でき、パックをそのままで入浴して湯船で洗い流すことで、入浴剤としても利用できます。

追い焚きはできるの?

追い焚きは不可です。また循環式のお風呂なども使用できない場合があるので、メーカーに問い合わせた方が良いです。

そのまま流しても大丈夫?

フロークレイ バスアンドパック(FRO CLAY BATH&PACK)の商品ページの下の方に書いてあるのですが、

当社にて排水確認テストを実施しております。100%とは言えないものの配管を詰まらせるような残留は認めれれませんでした。

とのことです。
また、以下のページにテスト動画もあります。心配な方は見てみることをオススメします。
クレイ入浴剤ってお風呂の配管を詰まらせないの?

フロークレイ バスアンドパックの効果やメリット

フロークレイ バスアンドパック(FRO CLAY BATH&PACK)を実際に使ってみたら、とっても良かった!

・湯冷めしない!
クレイが持つ遠赤外線の効果で20分もお風呂につかれば芯までぽかぽかに温まって、湯冷めもしません。

・よく眠れる
体の芯まで温まることで、いい睡眠のための深部体温の穏やかな下降が起こります。
ちゃんと温まっていない場合は、急激に体温が下がりやすく、いい睡眠を妨げがちです。
実際にフロークレイ バスアンドパック(FRO CLAY BATH&PACK)を使った日はよく眠れるし、何ならお風呂上がりにドライヤーをかけている段階でもう寝落ちしそうになる日もあったくらいです。

・すべすべの垢抜け肌ボディに
クレイの成分のベントナイトは、吸着力あるため、お肌の汚れを吸着してくすみのない垢抜け肌に導いてくれます。また、肌への潤い浸透も促してくれるため、乾燥しがちな季節にピッタリです。

・コスパも良い!
1回当たり110円なので市販の入浴剤の中でもかなりコスパは良い方です。
これで国産クレイを使っていて、無添加で安心感もあってってお得すぎます。

フロークレイ バスアンドパックの口コミまとめ

良い口コミ

・湯上がりがぽかぽか
・天然の保湿作用で安心感がある
・溶け具合がサラサラすぎずドロドロすぎずでちょうど良い
・お湯が柔らかくなる
・コスパが良い

悪い口コミ

・お湯を流す時に泥が残らないようにするのが若干面倒くさい

ギフトとしても人気!公式サイトならラッピングも可能

フロークレイ バスアンドパック(FRO CLAY BATH&PACK)はギフトにもピッタリで、FRO(フロー)公式サイトから購入するとギフトラッピングや熨斗の対応もしてもらえます。包装イメージや対応可能な個数などは、商品ページをスクロールすると説明があるのでそちらをお読みください。

ギフト向けのクレイの入浴剤ならCLAYDもアリです。