女性目線で選ぶホワイトデーのお返しギフト欲しいもの・困るもの2022

「ホワイトデー、何をお返ししようか悩む。」

女性の欲しいものって、男性目線ではなかなかわかりづらいもの。
女性目線でホワイトデーに欲しいものやもらって嬉しいもの、逆にこれはいらないよっていうものをご紹介します。

スイーツ・お菓子

ホワイトデーのお返しの定番といえばスイーツ。マカロン、クッキー、キャンディにマシュマロ、変わったところだと金平糖などもその見た目の可愛さから選択肢に入るでしょう。

マカロン

ホワイトデーの定番といえば、マカロン。
見た目が可愛くて華やか、そして美味しいしちょこっとつまめる感じがちょうど良いのです。
マカロンは冷蔵必須のものも多いのですが、デートに持って行くなら、常温でもOKなタイプにしましょう。


同棲してたりして冷凍便でもOKな場合には、サダハルアオキのマカロンが個人的には一番オススメです。
フルーツの香りが段違いに良いんです。
余談ですが、サダハルアオキは本当にフルーツの使い方が上手いので、ホワイトデー以外の時でも手土産やバースデーケーキにも重宝しています。マカロンは通販が手軽ですが、ケーキ等を買う時のために近隣のお店を調べておくと良いでしょう。


クッキー

クッキーは日持ちするし、おやつにちょこっとつまむといった食べ方ができるのでリモートワークのお供としてもありがたいスイーツです。
見た目が可愛い缶タイプはもらって嬉しいし、少しずつ食べるのが毎日の楽しみになって本当にテンションが上がります。


通販は見つけられませんでしたが、バターで有名なエシレのサブレやガレットももらったら嬉しいです。バターたっぷり系クッキー、好きです。
ガトー・セック – エシレ・メゾン デュ ブール <東京・丸の内>

マシュマロ

昔ながらのホワイトデーの定番のイメージのあるマシュマロ。現在はギフト用に見た目で楽しめるものが多い印象です。これとか飲み物に浮かべると猫がお風呂に入ってるみたいになって可愛い。リモートワークのお供にしたい。


キャンディ

キャンディもホワイトデーの昔からの定番のイメージがあるお返しの一つです。
せっかく贈るなら、見た目にも可愛くて美味しいものを贈りたいですよね。

フルーツ感がありながら懐かしい味わいのドイツのキャンディ。見た目も可愛いから部屋に飾りながら少しずつ食べたいやつです。

見た目の可愛さなら「TOKYO CROWN CAT」もオススメです。
お菓子が大好きなキジトラの猫の王様のキャラクターがプリントされた缶に飴が入っています。見た目が可愛いだけでも嬉しいのに、ピーチ、グリーンアップル、ストロベリー、グレープと4種類も味が楽しめるとか神。


六花亭のボンボンタイプのキャンディも気になってます。
相手がお酒が飲める人であればこちらも検討してみてはいかがでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

六花亭 六花のつゆ(ミニ缶) 18g(18個)
価格:380円(税込、送料別) (2022/2/23時点)


チョコレート

バレンタインデーに「自分チョコ」を買う人は本当に多いように、チョコレートが好きな女性はとても多いです。自分だって贈られたい!と思っている女性は結構いるはずなので、美味しいチョコレートは喜ばれます。

個人的に気になっているのは「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のホワイトデー限定のセット。
イチゴ風味のダークガナッシュとプラリネが気になりすぎる。


ドゥース フレーズ フランス製高級チョコレート オンラインブティック – La Maison du Chocolat

金平糖

意外なところだと金平糖ももらって嬉しいギフトの一つです。
見た目が可愛いし、甘くて美味しいのでちょこっとつまむたびに嬉しさが口の中に広がります。

金平糖の専門店は日本にほとんど残っておらず、現在は京都の緑寿庵清水のみです。緑寿庵清水ではオンラインでの販売は行っていません。ネットに売っているのは転売品なのだそう。通販したい場合には電話かFAXで受付となります。
京都が近ければ京都のお店で購入するか、都内では銀座にお店があるのでそちらでの購入が良いでしょう。

同じ京都の金平糖であれば、ギフト向けにこんなセットもあります。いろんな味があって楽しめるやつ。

北九州の「恋寿華堂」の金平糖もオススメです。
お土産でいただいたことがあるのですが美味しいです。見た目も可愛い。

和菓子

ホワイトデーのお返しのスイーツ=洋菓子のイメージが強いですが、別に必ず洋菓子でなければいけないといった決まりはありません。日頃から和菓子の方が好きだということを公言している女性向けのお返しであれば、あんこにこだわった和菓子などが喜ばれるでしょう。

スイーツ別お返しの意味

ホワイトデーのお返しのスイーツには、昔はそれぞれ意味があったという説もあります。
現代ではさほど気にせず皆さん好きなものを送っていると思いますが、参考までにご紹介します。

・マカロン
「あなたは特別な人です。」

・クッキー
「あなたはお友達」

・マシュマロ
「あなたが嫌い」

・キャンディ
「あなたのことが好き」

・チョコレート
「あなたの気持ちは受け取れない」

……本命の人からマカロンとキャンディ以外のものをもらったら色々勘繰ってしまって、「知らなきゃよかった!」と思ってしまいそうですね。
ちなみに、和菓子等には特に深い意味はないそうです。

プリザーブドフラワー

お手入れ不要で飾ることができるプリザーブドフラワーは、もらって嬉しいものの一つです。
いわゆる生花はデート中にしおれてきて、帰宅した頃にはぐったりなんてこともあります。プリザーブドフラワーであればお花がしおれる心配をせずにデートを楽しむことができるのでとてもオススメ。小ぶりなサイズのものであれば、一人暮らしの女性でも飾って楽しむことができます。

入浴剤

入浴剤はもうほんと個人の趣味ですが、もらったら嬉しいです。
お風呂浸かる派の女性には、ちょっといい入浴剤をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

アロマセラピーアソシエイツのセットをもらえたら本当にテンションが上がります。


CLAYDは温まるしお肌もすべすべになるので本当に嬉しいです。

義理チョコのお返しならBARTHも気軽に買えて疲れが取れるのでオススメです。

高級フルーツ

フルーツが嫌いな女性は少ないです。美容にもいいし、美味しいし、もらって嬉しい女性の方がマジョリティです。
スーパーでは買えない、贅沢な果物がホワイトデーのお返しだったら個人的にはかなり嬉しい。千疋屋のいちごとかいただけたら最高です。

アレルギーなどがあったり、まれにフルーツが苦手な女性もいるので、贈る前に好き嫌いなどの確認はマストです。

楽天には千疋屋総本店のお店があり、生のフルーツの取り扱いは多くないのですが、フルーツそのものの美味しさがぎゅっと詰まったストレートジュースやスイーツを販売しています。

千疋屋総本店

銀座千疋屋では、いちごも売ってます。


逆にいらないもの

逆に、女性が「これもらっても困る」というものも、ぜひ知っておいて欲しいです。

・生花

プリザーブドフラワーがOKなのになんで普通の花はダメなの?そっちの方が安いじゃん!と思った男性諸君へ、理由を説明しましょう。
一人暮らしだと花器がない、もしくは小さいブーケ用しかないという人も少なくありません。花器のいらないタイプであっても、水をあげたりの世話が苦手という女性は周りに結構いるので、やはり生花は避けた方が無難でしょう。
「お花が欲しい」とリクエストをもらったケース以外でお花をあげる場合は、お手入れのいらないプリザーブドフラワーにしてください。



・本命以外からのアクセサリー

本命以外からアクセサリーをもらっても正直身につけられません。好みのデザインでなければ尚更です。
世の中にはアクセサリーを贈る上司もいると知って震えました。アクセサリーは本命以外からはダメです。
彼女や奥様に贈る場合は、好みを聞いてからが良いでしょう。安い買い物ではないため、せっかく贈るなら気に入ってもらえるものを送りたいですよね。

・香水

香水は好みも流行りもあるので、リクエストされた場合以外は避けましょう。香りの強いボディクリームやハンドクリームも同様です。
時折「相手が使っているものと同じ香りであれば大丈夫では?」という人もいますが、人気の香水は同じ名前でもシリーズでバリエーションが展開されていることが多く、微妙に違う香りのものを買ってしまうと合わせて使えないので結局メルカリもしくは買取行きです。
たとえばシャネルのチャンスは、「チャンス」「チャンス オー ヴィーヴ」「チャンス オー フレッシュ」「チャンス オー タンドゥル」と4種類も香りがあります。あなたは区別できますか?できないなら香水を贈るのはやめましょう。

※女性向け補足
香水をもらったけどメルカリ面倒くさい!と困った人は買い取ってもらうのも一つの手です。こちらはコスメ以外に美顔器なども買い取るので、使ってない美顔器なども一緒に出しちゃうのがオススメです。



・持ち運んで崩れる恐れのあるケーキ

デコレーションをされているようなケーキなど、移動の際に崩れる恐れのある形状のケーキは神経を使う上、その多くは日持ちもしないので、リクエストされていない限りは避けましょう。ヒール履いてふるふるするケーキ運ぶのめっちゃ疲れるんですよ!

・その他好みが分かれるもの

身につける系のものなど、好みが分かれるものは避けた方が良いです。
ポーチやハンカチなども、好みではないものは結局リサイクルに出したり人にあげることになるのであまりオススメできません。

ここに載せたものは、あくまでも一例であり、お返しをあげる本人が「お花がいい」「アクセサリーが欲しい」と言った場合はそのリクエストに答えてOKです。

ホワイトデーのお返しに迷った場合に、相手に直接欲しいものを聞ける関係であれば聞いてしまうのが一番でしょう。ですが、必ずしもそういう関係の相手ばかりではないはずです。
ホワイトデーに何をあげたらいいかわからない場合は、一般論に添いつつも女性目線の意見も取り入れるのが一番です。

ホワイトデーなんて関係ないんだよ!という人はマッチングアプリで相手を探しましょう。
「ペアーズ」は会員数が多いので、出会いのチャンスも多いです。

早く結婚して欲しいもの聞ける間柄になって、ホワイトデーのお返しに頭悩ませたくない!義理チョコのお返しのアドバイスだって奥さんに聞けばいいじゃん!って人は、真面目な会員が多い「ユーブライド」で婚活しましょう。