ケラスターゼの『ジェネシス セラム フォーティファイ』で頭皮も髪も元気に健やかに過ごす。

ケラスターゼの洗い流さないスカルプケア『ジェネシス セラム フォーティファイ』を発売と同時にゲットできたので1本使い切ってみました。
これ、使い心地が良くて髪や頭皮も元気になってとっても良かったです。良かったポイントをまとめてみました。

ジェネシス セラム フォーティファイとは

ジェネシスシリーズは、ヘアフォール対策のために開発されたシリーズ。ヘアフォールトは切れ毛のことです。
ジェネシスが採用したのは、頭皮と毛髪の2方向へのアプローチ。セラム フォーティファイはマッサージでの血行促進と、頭皮に栄養を行き渡らせるサポートです。

良かったポイント

1. スポイトタイプで1回量がわかりやすい

『ジェネシス セラム フォーティファイ』はスポイトタイプだから1回分がわかりやすい。なおかつ容器がクリアタイプで中のスポイトが見えやすく、スポイトにはラインが示されているので1回量をどこまで撮ればいいのかこれで一目瞭然なんです。
使い方は、髪をタオルドライし、1回量を取ったら少しずつ頭皮のあちこちに塗布してマッサージするだけです。

2. 程よいひんやり感と香りが頭皮をリフレッシュしてくれる

『ジェネシス セラム フォーティファイ』は、湯上りの頭皮に塗布すると、程よくひんやりして頭皮を引き締めリフレッシュしてくれる感覚がありすごく心地よかったです。
香りもグリーン系でリフレッシュできます。リフレッシュといっても目が覚める系の香りではないので、夜に使ってもOK。むしろほんのりいい香りで眠りにつくことができます。

3. マッサージの効果で頭皮が柔らかくなる

これは直接的なこのセラムの効果かはわかりませんが、スカルプケアをしながらこまめに頭皮をマッサージしていたせいか、頭皮がだいぶ柔らかくなりました。デスクワークが多くて肩こりからくる頭皮の硬さがあったのですがだいぶ改善。頭皮が硬いと顔の皮膚も固まって下がったり、首こりにつながって肩こりも悪化するという卵が先か鳥が先か的な無限のこりのループに陥りがちなのですが、ちょっとマッサージしたりほぐす動きをするだけで取れるように。一説には、頭皮のマッサージって末端の部位だからこそボディの3倍の時間やった事になるそうで、頭皮をほぐす大切さを知りました。

4. 個人的には抜け毛が減った

あくまでも個人の感想なんですが……

抜け毛、減りました!

お風呂の排水口のところの髪の毛の量が明らかに少ないです。頭皮、パワーアップして髪の毛をしっかりとグリップしてくれている感あります。
そして、「髪の毛すっごく伸びたわけじゃないのに、なんか毛量増えた気がする……?」という感じもあります。髪が重たいと感じるのが早くなりました。元々毛量が少ない方ではないので、今度髪を切る時にはちょっと軽めに仕上げてもらうことにします。

頭皮が健康だと髪自体も元気になるし、頭皮のマッサージもするから上半身も軽くなって今とても過ごしやすくなりました。
切れ毛対策用のラインですが、頭皮にしっかりとアプローチするアイテムなので、季節の変化で抜け毛が気になる人、抜け毛を予防したい人、これから生えてくる髪をしっかりと育てていきたい人にはぜひ試してほしいです。

メーカー認証正規販売店からの購入はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ケラスターゼのスカルプケア、これも好きです。